TCGblog:セブンスウェル現象

もし、この戦いが終っても、生きていいっていわれたら、小さな鏡を一つ買って、微笑む練習をしてみよう。 もし、誰も傷つけずに生きていいといわれたら、風にそよぐ髪を束ね、大きな一歩を踏み締めて、胸を張って会いに行こう。

使用デッキ:緑単サナキ
参加者4人総当たり

vsエリーゼ×
ルーテが強過ぎる。顔面殴りながらクルトナーガで一掃狙うもクルトナーガがちょうど良いタイミングで退避にいない。手札の枚数と展開の仕方見ながら横殴る選択肢は必要だったなぁと。

vsマルス◯
相手が5ターン目まで乗れず。こっちは順当に乗れたので流石に勝ち。

vs暴勇アイク×
後攻5ターン目エリンシア乗り。後攻1ターン目で暴勇乗られて無理ゲー。回避握りながら、アイクが届かない打点まで上げるのはなかなか厳しいけど、ミストとマーシャ辺りを後ろに並べてあと2体くらい出れば届かなくなる?一回でもパンチ通したらダメなんだよなぁ…

サナキ乗るまで後列捌けないの痛いんよなぁ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット