2017年09月09日

FNMレガシー9/8

致命的な一押しに釣られて珍しくFNMに参加。レガシーのデッキも最近完成したし、試したさもあったし。

使用デッキ:1land belcher
1〜2ターン目でゴブリンの放火砲をぶっ放す。以上。

一回戦目vsマナレスドレッジ
先手×
後手×
1本目、相手のデッキ知った上でダイス勝ったのに先手選ぶ致命的なミス。ワンマリ後キープした手札もライオンアイズ2枚と燃え立つ願いがあったからキープしたけど0から1マナ産むカードない。完全に集中力無かった奴。結局、陰謀団式療法でライオン落とされて何も出来ず負け。
2本目、サイドボード変更せずに開始したのが不味かった。サイドボードから入って来た精神壊しの罠に良いようにされた。もう一つ、錯乱する群れもキツかった。マナが出ないとはいえ、カウンターする手段があるのを考えるべきだった。ザンティッドの大群と紅蓮破を入れて、炎の中の過去と魔力変を抜くかな。負け。

二回戦目vsオムニテル
先手◯
後手◯
1本目、1ターン目にマナブーストして3から4をカウンターされなかったので、巣穴からの総出をストーム4でプレイ。本体はwillされたけど8体着地。そのまま押し切って勝ち。
2本目、ザンティッド2と紅蓮破2投入(魔力変2、土地譲渡1、炎の中の過去1アウト)
ザンティッドの大群を1ターン目に唱えるも、willで消される。次のターンにゴブリンの放火砲をプレイし着地。次のターン揉み消しが頭に過ぎりつつ放火砲起動。相手はスタックはなく勝ち。ザンティッドでwillを使わせたのが強かった。

3回戦目vsジェスカイ奇跡
後手◯
後手×
先手×

1本目、理想的な手札で1ターン目に砲台着地。相手は思案プレイしてエンド。返しで起動して勝ち。
2本目1マリ、ザンティッド出した返しにナチュラルに終末めくれてザンティッドがボトムに。こっちがパーツ揃わない間に相殺置かれてブレスト構えられてゲームエンド。
3本目ダブマリするもまともな手札来ず。ドローゴーし続けている間に相殺神ジェイス出て終了。


10人中6位で致命的な一押し貰えず。最終戦は相手に流れが傾き過ぎててなんだかなぁ。こっちはマリガンすればするほど変な手札返ってくるし、ほくちの壁やザンティッド出した時に限ってナチュラルに終末引かれるし、回避しようのない何かがそこにあった気がする~_~;


とりあえず、なんとなくいける手札いけない手札分かってきたし、もっといろんなデッキと対戦したいなぁ。


outfielder8 at 10:25│Comments(0)MTG 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字