TCGblog:セブンスウェル現象

もし、この戦いが終っても、生きていいっていわれたら、小さな鏡を一つ買って、微笑む練習をしてみよう。 もし、誰も傷つけずに生きていいといわれたら、風にそよぐ髪を束ね、大きな一歩を踏み締めて、胸を張って会いに行こう。

使用デッキ:無色エルドラージトロン

一回戦目VSジャンド○○
一本目は相手の闇の腹心で勝ち
二本目は四肢切断が強くて勝ち。このデッキ使ってて初めて四肢切断強いと思った。こういうデッキ相手なら使う機会あるのね。

二回戦目VSグリクシスコントロール○××
虚空の杯で全てが解決出来たと思うと、やっぱり買わざるを得ないよなぁ(´・ω・`)
3本目とかトップ稲妻さえなければ勝ちやったし。

三回戦目VS親和○○
歩行バリスタと歪める嘆きがぶっささった。

4回戦目VSティムール霊気池×○○
一本目はエムラクール連打されて死亡。
真髄の針で霊気池止めたかと思ったら裂け目の突破で出てきて死にかけた。
なんにせよ、歩行バリスタ+バジリスクの首輪完成させればイケる。

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック