TCGblog:セブンスウェル現象

もし、この戦いが終っても、生きていいっていわれたら、小さな鏡を一つ買って、微笑む練習をしてみよう。 もし、誰も傷つけずに生きていいといわれたら、風にそよぐ髪を束ね、大きな一歩を踏み締めて、胸を張って会いに行こう。

UNIT

AMガンナー*2
ガッデス*2
ソウルゲイン(舞朱雀)*3
ビルトファルケン&ビルトビルガー*3
ビルトファルケン*3
ビルトビルガー*3
フリッケライ・ガイスト*3
ディアブロ(プレシア機)3


CHARACTER

プレシア・ゼノサキス*3
シュウ・シラカワ*2
ミツコ・イスルギ*3
ルオゾール*3
アラド*3
メフィル*3
テュッティ・ノールバック*2

COMMAND

ツインバードストライク*3
真打ち登場*2
サマーバケーション*2
T-LINKリッパー*2
まず2ターン目にフリッケを出す。3ターン目にディアブロを出してフリッケ改造。(※4ターン目までにアラドをGにしておく。最悪、シュウでもいい)
4ターン目にプレシアをディアブロに乗せる。あるならファルケンやビルガーを出しとく。
戦闘フェイズに入ったら、プレシアの効果でGのアラドを場に配備する。その後9/8/9という馬鹿みたいなサイズのディアブロでパンチ&2ドロー。アラドの効果で毎ターン、フリッケの改造コインを外してリロールできるから、そこからは行ける所までディアブロを使って、あとはソウルゲインやビルガーとかを使って駄目押し。



次は「赤青アクエリオン」を晒したいと思いま~す。ではまた





コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック